メイン画像

歯茎の骨が弱い私でも、インプラントにできました。

上の前歯の1本が虫歯で、ついに抜かなければならなくなりました。
しかし、通っていた歯医者では、私の場合インプラントは不可だと言われてしまったのです。
理由は、歯茎の骨が細く、うまく定着しない可能性があるからということでした。
私は接客業をしているため、前歯が抜けた状態では仕事も満足に出来ません。
どうしたものかと悩んでいた時、友人から大阪インプラントセンターのことを聞き、藁にも縋る思いで診察してもらいに行きました。
ここでもダメだったらどうしようと沈んだ気持ちだったのですが、担当医の先生から大丈夫、治療できますよと伺って、本当に嬉しかったのを覚えています。
実際に治療に入る前に、治療内容の細かい説明があり、見積もりも出して下さいましたので、安心してお任せすることが出来ました。
その後は検査に入ります。
レントゲンを撮るのは当然ですが、驚いたのはCT検査までしたことです。
私は知らなかったのですが、インプラント治療にはCT検査は不可欠なのだと伺いました。
初めての口腔内手術で緊張しましたが、痛みは全くなく、夕方になって麻酔が切れても、それほど痛くなかったように思います。
翌日から仕事に出ることも出来ましたし、今はもう自分の歯と何ら変わりません。
本当に行って良かったと思っています。