メイン画像

近視治療はクリニック選びから始める

最近視界があまり良くない、物や景色がぼやけて見えるという方はオルソケラトロジーに注目してみましょう。
白鵬女子のオルソケラトロジーというのは、目に専用のレンズを装着して近視を改善するという治療方法です。
視力矯正をするためのコンタクトレンズとは違い、寝ている間にレンズを装着して日中時間帯は裸眼で生活をします。
視力を上げるためにレーシック手術を考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、オルソケラトロジーは大がかりな手術の必要がありません。
もちろんその分費用もリーズナブルですし、気軽に受けられる治療方法だと思います。
たくさんある眼科クリニックの中でオルソケラトロジーを取り扱っているところを選ぶなら、安全で信頼性が高いところを探しましょう。
中でも松原クリニックのオルソケラトロジーなら、保障期間もついていて安心です。
三カ月分のレンズと点眼薬を処方されますが、それ以降は実費となります。
しかし点眼薬が不要な場合は、レンズのみの処方で問題ありません。