メイン画像

allon4で歯の悩みを解消

歯をなくしてしまった場合は入れ歯で対応されている方も多いですが、すべての歯がなくなってしまった場合、総入れ歯では動きやすく、食事もしづらいので悩まれている方も少なくありません。
インプラントで何本か埋め込むことができれば、より安定させることができますが、数本埋め込むとなると費用もかかりますし、総入れ歯の方の場合はすでに顎の骨が痩せていることも多く、インプラントが対応できないことも少なくありません。
とはいえ、今は治療もさらに進化しており、総入れ歯の方にも対応できる治療が登場しています。
その治療法がallon4で、これは最低4本のインプラントで多数の人工歯を取り付けることができる治療です。
埋め込む本数が少ないので、すでに歯が全くないという方にも費用の負担を軽減することができますし、骨量が多いところに埋め込みますので、顎の骨の量が少ない方にも、骨移植の必要がなく治療が可能となっています。
しかもインプラント治療の場合は、完成に時間がかかるというイメージもありましたが、allon4なら手術当日にも仮歯を装着することも可能です。
今までインプラントをあきらめていた方もこの治療なら対応できる場合もありますので、まずは歯科医院に相談してみてはいかがでしょうか。